o0499049013678942675ブランディングデザイン研究所です。

先日
元スタッフの結婚式に出席するために
名古屋に行ってきました。

手羽先・味噌カツ・ひつまぶし
という「名古屋めし」も
一通り食べたのですが

地元の方に薦められた

中華屋さんのインパクトがすごかった。

詳しいことはメルマガにでも。
————————————

理想の未来を引き寄せる方法?
————————————
以前に経営してたカフェの店長で
朝が弱い男の子がいました。

 

出勤時はテンション低くて
夕方から元気になるんです。

そこで
名刺の肩書きを

「元気な店長」

にしました。

そうすると
朝でも昼でも
名刺交換するたびに

「へー。元気な店長さんですか」

と言われるので

「はい!元気な店長です。」

と答えるようになり
いつのまにか
本当に元気な店長になりました(笑)

これって
ある意味ブランディングですよね。
*めちゃ簡単な事例ですけど。
理想の未来像を先に作ると
現実がそこに向かって動きだします。
起業を考えるとき
あれこれ資格をとったり勉強したりして
準備をすることは大切ですが

準備に時間がかかりすぎて
いつまでも起業できないというのは本末転倒。

起業したいという強い思いがあるなら
思いを優先させるべき。
理想の未来像を思い描いて
カタチにして発信することで
現実が動き出しますよ。
今日はこのへんで。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

——————

理想の未来をカタチにする
ブランディングデザインのヒントについて
無料メルマガ発行しています。

→メルマガの登録はこちらです。